髭脱毛器ケノン

髭の脱毛で安いとこは?お金と時間で損しない脱毛サロン選び!

投稿日:

髭 脱毛 安い


朝きちんと剃っても、夕方以降に髭が生えてくるのは面倒くさいですよね。


髭の処理は、毎日、きちんと剃ってるからといって、徐々に薄くなっていくわけではありません。


逆に、どんどん太くなっていってる気さえもしてきます。


本音を言えば、面倒くさい髭剃りなんかはやりたくないし、できるだけお金と時間をかけたくないところだと思います。


もし、100%、完璧な永久脱毛を望んでいて、安くて信頼と実績があり、ブランド力が高い脱毛を探してるなら、メンズTBCさんはどうですか。


メンズTBCさんのニードル脱毛という脱毛技術は、脱毛が完了すると、一生、二度と髭が生えてこない唯一の永久脱毛です。


私も含めて、一般的に医療系のレーザー脱毛は、永久脱毛というふうに紹介されていますが、正確には「減毛」という位置付けになります。


フラッシュ脱毛より照射レベルは大きいですが、完全に発毛機能を処理することができず、少しずつ発毛機能を弱めていきます。


その点、メンズTBCさんのニードル脱毛は、髭の毛穴の1本、1本から専用のプローブを挿入し発毛機能を完全に処理することができます。


1本の処理時間は0.1秒〜0.6秒程度なので、巷で言われてるよりは時間がかからず、1本、1本にかかる通電時間の減少により、TBCさんのニードル脱毛は、痛みを大幅に軽減させています。


とは言っても、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛に比べると時間も手間もかかるのは事実です。


また、髭の発毛機能を1本、1本、完璧に処理していきますので、高度な技術力が要りますので、他の脱毛法に比べるとお金がかかることもあります。


でも、メンズTBCさんは、初めての方が始めやすいように、ニードル脱毛の体験的な意味合いも含めて、ヒゲ脱毛コース1000円キャンペーンを実施しています。(時期や季節によって変わるかも。)


メンズTBCは安い
(画像はメンズTBC公式サイトからです)


一生、二度と生えてこないニードル脱毛を体験してみるのも良いと思います。


また、湘南美容外科クリニックさんやゴリラクリニックさんは、4年間、回数無制限コースを用意していますので、髭の脱毛をするには安くてお得です。


湘南美容外科クリニックさんも、ゴリラクリニックさんも、脱毛業界では実績とブランド力がありますので、レーザー脱毛を考えてるなら、どちらかを選んどけば大きな失敗はないです。


湘南美容外科クリニックの髭脱毛


湘南美容外科クリニックの無制限コース
(画像は湘南美容外科クリニック公式サイトからです)


湘南美容外科クリニック4年間回数無制限コース


  • 髭3部位(上口ヒゲ・あご・あご下)
  • 69800円(税込)
  • ほほ・もみあげ
  • 63180円(税込)
  • 48600円(税込)

  • ゴリラクリニックの髭脱毛


    ゴリラクリニックヒゲ無制限コース

    (画像はゴリラクリニック公式サイトからです)


    ゴリラクリニック4年間回数無制限コース


  • ヒゲ3部位(鼻下・あご・あご下)
  • 69800円(税別)
  • ほほ・もみあげ
  • 58600円(税別)
  • 45000円(税別)
  • (※ ひげ3部位4年間無制限プランは、平日の11時~15時のみの対応です。プラス20000円を支払うと他の曜日も利用できるようになオプションがあります。)


    また、それほど永久脱毛にこだわりがなく、夕方まで髭が生えないように薄くした!という男性も多いです。


    そういう男性にはメンズ脱毛サロンのRINXさんが一番人気あるんじゃないかな。


    メンズ脱毛専門店RINXの髭脱毛


    RINXのヒゲ脱毛

    (画像はRINX(リンクス)公式サイトからです)


    RINXさんの良いところは、自分自身で細かくカスタマイズできるというところだね。


    例えば、鼻下の脱毛だけを終わらせることができれば、最短でわずか28000円で脱毛が出来ちゃう。


    でも、さすがに鼻下だけで脱毛を終わらせることはできないと思うけど、それにあご脱毛28000円を加えても58000円で終わらせることができますね。


    もみあげ・首の下・ほほ、などに髭が生えてない薄い体質の男性なら、RINXさんは安く脱毛することができますよ。


    永久脱毛やそれに近いレーザー脱毛にこだわりがなければRINXさんはお得です。


  • 鼻下脱毛
  • 10回コース : 28000円
  • あごの脱毛
  • 10回コース : 28000円
  • みあげ脱毛
  • 10回コース : 28000円

  • 髭の脱毛で最も安いところは?


    髭の脱毛は受けたいけど、最初からクリニックやエステサロンと契約して、長期間、通うのは面倒くさいな〜!という男性は多いです。


    僕もその一人なのですが、できれば、最初はお金と時間をかけずに髭の脱毛をスタートさせたい派です。


    もし、何らかの強いこだわりがあり、「髭の脱毛はどうしても永久脱毛じゃなきゃダメ!」というような思考なら、メンズTBCさん一択になります。


    でも、「朝剃って夜まで生えてこなければOKだよ」という柔軟性があるなら、1番安い金額で本格的な脱毛が受けられる、新しくパワーアップした家庭用の脱毛器も選択に入れることができます。
    ↓ ↓ ↓

    >髭の脱毛器ケノン・詳細コラム<


    おすすめしてる家庭用の脱毛器は、メンズ脱毛サロンRINXさんと同じフラッシュ(光)脱毛という技術を採用しています。


    フラッシュ(光)脱毛器の基本原理はレーザー脱毛と同じです。


    痛みを抑えられて、毛穴を引き締める作用がありますので、髭の脱毛後の毛穴を徐々に小さくさせていくケアにも良いんじゃないかな。


    美顔専用のカートリッジに付け替えると、エステサロンとほぼ同じフォトフェシシャルを脱毛後に受けられるから、髭の脱毛と一緒に美顔も手に入れても損しないですよ。


    家庭用の脱毛器は、買い切り型です。


    1度、購入しとけば契約の縛りもなく、すね毛・腕毛・陰毛・肛門周りなど、髭の脱毛と同時にできるとこもコスパは最高じゃないかな。


    追加料金の心配もいらないから、結果的に、1番、お金を安く抑えられて本格的な髭の脱毛ができる脱毛法です。


    「家庭用の脱毛器は出力が弱いんじゃない?」と思うかもしれませんが、新しくなった家庭用の脱毛器は、脱毛器の心臓部分に当たるコンデンサーを本体に4個も積むことにより、光の照射パワーを家庭用として最高に上げています。


    また、男の濃い髭・太いアンダーヘア・他の脱毛器では脱毛しきれなかったしぶとい体毛などを、きちんと脱毛するために開発されたストロングカートリッジとの組み合わせは、自宅脱毛として最強の組み合わせです。


    永久脱毛にこだわらなければ、無理してエステサロンに通う必要もないです。


    また、クリニックのレーザー脱毛やエステサロンの光脱毛との併用もでき、多くの人がクリニックやサロンでは処理しきれなかった箇所の脱毛としても活用しています。


    髭の脱毛はもちろんのこと、顔・すね毛・腕の毛・陰毛・肛門・胸毛も同時にできますので、1台持ってても損しません。


    美顔機能も付いてるので、オプションの美顔専用のカートリッジを使うとスキンケアもでき、コスパは最高です。


    髭が他の人より全体的に濃かったり、髭の範囲が広範囲で生えてるなら、家庭用の脱毛器は契約の縛りや追加料金の心配をせずに、あなたの納得いくまで脱毛できるから持ってても損しないですよ。


    髭の脱毛を安くする・まとめ


    髭が他人より濃かったら、剃った後の毛穴の大きさも気になり、それこそ1日中、髭のことで振り回されてる状態だと思います。


    できるだけ早めに髭を無くしたいか、細く薄くさせていきたいですよね。


    完全な永久脱毛を望むなら、メンズTBCさんのニードル脱毛がおすすめです。


    おすすめというよりは、100%完全な永久脱毛はニードル脱毛一択になります。


    ニードル脱毛は、一生、生えてこなくなりますが、高度な脱毛技術が要りますので、料金も他の脱毛に比べて高いという印象を受けます。


    ただ、メンズTBCさんは初めての方限定で、1000円キャンペーンをしていますので、「ニードル脱毛ってどうなんだろう?」と感心があるなら試してみてはいかがでしょうか。


    また、完全な永久脱毛ではありませんが、湘南美容外科クリニックさんやゴリラクリニックさんの髭のレーザー脱毛「4年間無制限コース」はなかなか魅力的です。


    レーザー脱毛は、ニードル脱毛に比べて一般的です。


    スタートさせる心理的ハードルは低いのかな。


    それから、もっと金額を抑えたヒゲの脱毛を探してるなら、フラッシュ脱毛のエステサロンでもいいと思います。


    その中でお得だと思うのは、メンズ脱毛専門店RINXさんのヒゲ脱毛コースです。


    メンズ脱毛専門店RINXさんのヒゲ脱毛コースは、お客さんが自分の好みに合わせてカスタマイズしやすいようにできており、最短で済ませることができれば6万円以内で抑えることが可能です。


    でも、どうしても、クリニックやエステサロンに長期間、通うことが難しいという方や、面倒くさい!と感じる男性も多くいます。


    おすすめしている家庭用の脱毛器は、ヒゲ(鼻下・あご・あご下・ほほ・両もみあげ・首・首下)の全箇所をしても追加料金を取られる心配もなく、1番安くヒゲを脱毛することができます。


    永久脱毛ではありませんので、「とりあえず夜まで生えてこないようにしたい!」という男性の髭の脱毛なら、1番コスパが良く、お金を安く抑えることができます。


    ついでに、部屋にいながらこっそり陰毛や肛門の脱毛もできますしね。


    ヒゲ以外のムダ毛も気になるなら、脱毛器のコスパは最強です。


    「髭の発毛機能を弱らせて薄くしたい!」というくらいなら、家庭用の脱毛器を活用して、安く髭を薄くしてみませんか。


    と言っても、バカにできないくらい髭を毛根から弱らせる本格的な脱毛器ですよ。
    ↓ ↓ ↓

    >髭の脱毛器ケノン・詳細コラム<


    髭 脱毛器ランキング 1

    2017年・髭の脱毛器おすすめ人気ランキング ↓↓ケノン詳細コラム(下へ移動する) 髭を脱毛するのに、どのメーカーの家庭用の脱毛器を購入した方が損しないのか? 今は、多くのメーカーから家庭用脱毛器が販 ...

    -髭脱毛器ケノン
    -, ,

    Copyright© 髭の脱毛器は家庭用最強がおすすめです , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.